« なんだか | トップページ | 無人惑星サヴァイヴ(#26) »

2004年4月22日 (木)

海外からの一部アクセス遮断の状況

(追記071031)
■当WebPage(メインページhttp://awatake.jpn.org/wp/)の一部は
現在海外からのアクセスを遮断しています。理由としては
・時々発生するBBSへのspam広告書込みの対策。
・海外の無断転載者対策
の二つがあります。

(2009.05-2009.10)
最近増えた海外の無断転載サイトに次々と自分の絵が転載されている為、サイトの一部を海外からのアクセスから遮断しました。今後も無断転載が続くようならば、全ての絵を海外から閲覧できないようにするつもりです。

(これ以前 2004~)

(2004/04)
かなり以前から掲示板2(現在閉鎖中)に、意味の読めない翻訳ソフトを使った長文や、英文の書き込みを繰り返してきたアメリカの人に対して、二度目の警告をする。(別の件を含めるといったい何度目の警告だろうか)

いいかげんに我慢の限界を超えているので、また繰り返すようならばサイト全体へのアクセスをブロックし、彼のサイトからのリンクも弾くことにする予定。

使用言語の違いを考えると冷静に対処する必要はやはりあるか。内心激怒しているのだが。

(2004/5/7追記)
とりあえずツリータイプの掲示板で新たに再開する事に。
日本語専用にしました。
国外から見にくる人には不便なものになってしまいますが、英語書込みを許可にすると先述の人物がまた書込んでしまう可能性が発生するもので。(そもそも以前の掲示板で、翻訳ソフト使用禁止にしたのは先述の人物自身が原因なのだけど、初めて来た他の人の翻訳使用書込みに対して、その人物が管理人の代弁者の如く注意を英文で始めたりしたので)

禁止事項が増える原因が自身だと自覚していない人に対処するのは難しいというか。

BBS2の諸注意

(2006.03.29追記)
先述↑のアメリカの人が、私が描いた画像を海外の掲示板に
堂々と無断転載していることがわかったのでサイト全体を遮断することに。
なんで判るかというと、その書き込みのリンクからアクセスがあるから)
もう我慢の限界を超えたので遮断させてもらう。
(ここのblogは読めるだろうけど)

(2006.04.15)
海外(アメリカ)のごく一部プロバイダと匿名プロキシのいくつかのアクセス遮断を継続中。
解除の予定は全くありません。
匿名プロキシについては、見つけ次第無条件に遮断対象に追加してゆく予定です。

(2006.05.22)
遮断の対象をさらに拡大するべきか検討中。
さすがに北米全域を遮断するのは無理があるが、どうしたものか。
国内専用にするのは海外の無関係の人々に迷惑になるし。

(2007.10.30)
遮断範囲を再び拡大するか検討中。
海外からのアクセスを遮断する一因が当人にあるにもかかわらず、他人事のようにウチのアクセス遮断について解説している姿勢(リファラからその場所を発見)から、遮断を解除する必要は無いと判断しました。
しかもその解説をしている場所が、ウチの画像も多数無断転載されている海外の画像無断転載サイトだし。


*1・ネットに公開されたものはどんなに防いだところで(引用の範囲を超えて)転載されてしまうのが現実で、いちいち目くじらたててもキリが無いという見方もたしかに存在はしますが。

基本的には、あまり硬い事を言うつもりは無いです。
今回の例はこれまで数年間の積み重ねた諸々の問題の結果ということで



No reproduction or republication without written permission.
Artworks and/or photos on this site are NOT allowed to be used on other
websites without permission
caution
caution
※特に海外の画像転載&共有サイトへの転載は厳禁とします。


|

« なんだか | トップページ | 無人惑星サヴァイヴ(#26) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事