« 新作カラー絵(awat139)完成 | トップページ | ぐはぁっ »

2004年5月21日 (金)

無人惑星サヴァイヴ(#30)

シャアラたんハワードに襲われる(違う)。

今回の流れ。
重力制御ユニットの不具合箇所判明→シャアラたんハワードに両手をつかまれて振り回される→脱獄囚、東の森の異常に気付き始める→迎撃のための罠の構築に入るベルルナカオルメノリ→シャアラたんハワードのルパンダイブを受ける→アダム、再びパグーに会いに→脱獄囚パグー発見→逃げるも崖の仕掛けを発見される。

謎の単語・重力制御ユニットの不具合箇所について意味ありげな謎単語(クォークグルーオンコントローラ?)を並べて解説するシンゴとおやぢとチャコ。これは各地のサヴァイヴの科学描写へのツッコミに対する脚本家側の挑戦か?(それわ違う)。ようするにオヤヂの持ち込んだ装置の不具合が原因で、今後はオヤジ装置→アダム装置間のインターファイスのソフトの修正(←エキゾチックなんとかとか補償回路云々のあたり)が必要ということが言いたいのだろう。

シャアラたんに襲い掛かるハワードの魔手・両手を握ってぐるぐる踊るぐらいは百歩譲ってよしとしよう。しかし後半のアレはどうなのか、明らかに抱きしめようとしている(未遂)のだが、ベルとメノリたんの目が無いことを良いことにハワードはシャアラたんを狙っているに違いない(それは違う)。極めて由々しき問題である。

ジルバお姉さまのムチ・大木を両断できるらしい。という事は先週はやはり手加減していたのか。ヒゲといいボブといい、なにやらコミカルな場面が増えているが、基本的に貨物船の乗員を殺害した(生存してないよな?)殺人者なわけで、和解して仲良く星から脱出などという甘い展開はさすがに無いだろう。だとすると、どういうふうに決着をつけるかが興味深いところではある。

オオトカゲ(再登場)も東の森にいたらしい。でかいイノシシはまた出てこないのだろうか?あとでかい虫とかは?

このところ脱獄囚の皆さんも8人も、アレだけ苦労していた食料集めを全然していないような気がするのだが、東の森ではいくらでも入手可能なのかな?

|

« 新作カラー絵(awat139)完成 | トップページ | ぐはぁっ »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15707/630144

この記事へのトラックバック一覧です: 無人惑星サヴァイヴ(#30):

« 新作カラー絵(awat139)完成 | トップページ | ぐはぁっ »