« 日記絵20040527 | トップページ | あつい »

2004年5月28日 (金)

無人惑星サヴァイヴ(#31)

アダムくんパグー大海嘯を起こすの巻。

今回の流れ。
幻影の森の仕掛けに気付いたブリンドー(やっと名前憶えた)→逃げるルナシャアラアダムの後を追う。→先週作っていた罠を使い迎撃をはじめるルナカオルベルメノリ。→戦闘展開になって以降蚊帳の外のシャアラたんとハワード→メノリたん変態サイボーグに追いかけられる→服がビリビリに(嘘)→ナ○シカアダムの思いが奇跡を呼びパグー大海嘯(笑)。→宇宙船(遺跡)についにたどり着く脱獄囚三人。→パグー人質化。→来週も見てね。

今回も危機からの脱出にルナ→アダム→パグー間の謎能力が使われるあたり、ちょっと不満ではある。短期間で作ったにしては迎撃用の罠がシンプルではあるが結構大掛かり(檻とか)なのは東の森の低重力ゆえか。ボブがよろけてジルバお姉様に倒れ掛かっている描写がわざわざ入っているのは、低重力ゆえに脱獄囚達は本来の戦闘力を発揮できていない、という事を見せたいのかもしれない。レーザーガンはその射程と威力を考えると、子供達が立ち向かうには無理が有りすぎるというか、レーザーガンがあると→追い詰められる→にやりとするブリンドーのアップ→ルナのどアップ(怖い)→アダム君何かを感じる→謎現象。のパターンが延々と繰り返される事になるので、ベルによって破壊される展開でよいと思う。それにしてもメノリたんの服の袖に穴を空けるだけとは、先々週の描写を考えると威力が弱すぎるような気もするが(^^; あれはつまりブリンドーは実は二の腕フェチで、メノリたんの服の袖だけを狙って出力を調整していたわけですね(違う)。ところで次週予告(http://www3.nhk.or.jp/anime/survive/ )の映像を見ると思いっきり袖の穴が消滅している様に見えるのは一体…(爆)

パグーというのはあんなに数が多かったのか…

|

« 日記絵20040527 | トップページ | あつい »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15707/668047

この記事へのトラックバック一覧です: 無人惑星サヴァイヴ(#31):

« 日記絵20040527 | トップページ | あつい »