« 日記絵20040603 | トップページ | むしあつい »

2004年6月 4日 (金)

無人惑星サヴァイヴ(#32)

ウツボカヅラもどき再登場

今回の流れ
ブリンドー達を遺跡内に閉じ込めて自分達は海の輸送船に向かう9名+1匹。例によって追撃に備えた罠を用意するも、裏をかかれて三人は既に海岸に。

ここしばらく引っ張ってきた遺跡(宇宙船)を修理して脱出という展開から、海側の輸送船での脱出に大転換。遺跡(宇宙船)を今起動させてしまうと今後の展開に差しさわりがあるからだろうか。あるいは輸送船で島を脱出することで前半2クールまでの設定を一旦リセットしようという事か。いずれにしても遺跡(宇宙船)が起動した場合、そのサイズ(あるいは実は○○○が○○○だったとか。*カオルが遭難したときの異常に深い○○○の謎が放置したままだし) によっては東の森は壊滅するだろーし、低重力地帯の消滅によって「東の森の巨大植物が全滅→大型動物の生存が不可能に」となるのはアダムくんでも充分思い至る状況ゆえ、いずれ島の遺跡が再登場して使われる事になっても、まずはその問題が解決される描写が必要になるだろう…となると三人組の問題が片付いていない現在は無理なのかもしれず。公式サイトのこれから四回分のサブタイトルから判断して、大陸に向かってアダム関連の伏線を解決することになるのだろーか。鳥の卵取ったり火をおこすのに一話使っていた当初とはえらい変わりようというか(^^;

でもEDの最後の絵の背景にあるのはみんなの家の基盤になってる大木の幹だろうから、いずれ戻ってくるのにちがいない。そして薄着に(爆)

|

« 日記絵20040603 | トップページ | むしあつい »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15707/710620

この記事へのトラックバック一覧です: 無人惑星サヴァイヴ(#32):

« 日記絵20040603 | トップページ | むしあつい »