« 日記絵(お絵描き掲示板絵)0406017 | トップページ | サンクリ24 »

2004年6月18日 (金)

無人惑星サヴァイヴ(#34)

メノリ様腰を振る。

 先週の輸送船大爆発からの続き。→ポルトさん救出→炎上する遺跡と輸送船(見えているのは船尾部分か?)→ルナが大陸に向かうことを提案→却下→シャアラたんふわふわしながらフトモモを露出→メノリ様ハワードのセクハラに騙され腰を振る。→次週予告でいきなり形を成している船。

・主張するシャアラたん。先週以降人格が変わったようだ。そしてしっかり相槌を打つことを欠かさないベル。まめな男だ。
・グループのリーダーはルナという事になっているが、実際にはメノリ様の承認が得られないと決定できない権力構造になっているらしい。
・カットごとに顔の感じが違うチャコ。22世紀の技術は侮れないぞ。
・三人組がどうなったか確認するシーンはなくて良いのだろーか?。それを描写しないと言うことは生存の可能性を描写しているとも解釈できるが。
・低重力地帯の消失によって東の森の植生はなんの影響も受けないのだろうか? 大木が自重で倒壊を始めるとかあっても良さそうな気も。
・重力制御ユニットについては、謎の装置なのでそういうものだと思うしかしかあるまい。レーザーガンもそうだったが、エネルギー源は一体どうなっているのだろうか。
・メノリたんに物を取らせる事を口実に、前かがみさせて後からその尻を眺めるハワード。つぃにサヴァイヴ時空の男子キャラにも、健康な14歳男子らしい描写が登場したといえよう。(それは違う)

三人組があっさり退場してしまった感じだが、これでまたまったりとした日常描写が増えそうなのでとりあえず期待。

|

« 日記絵(お絵描き掲示板絵)0406017 | トップページ | サンクリ24 »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15707/790690

この記事へのトラックバック一覧です: 無人惑星サヴァイヴ(#34):

« 日記絵(お絵描き掲示板絵)0406017 | トップページ | サンクリ24 »