« あつい | トップページ | アレシボで »

2004年9月 1日 (水)

日記絵20040901

0901a

目の描き方と目鼻口の位置関係を調整中。
・眼球の描き方はいまだにこれだというのに落ち着かない。一枚絵としては良くても漫画にした場合、視線が表現できなくなって断念したりとか。
・どーも意識していないと顔の輪郭が下膨れになるというか、頬に出っ張りをつけてしまう。名作劇場アニメとかを見て育ちそれが血となり肉となった世代だからなのか、潜在意識に「この頬は出っ張らせなくてはならない」と言う指令が刷り込まれているようだ(それは無い)。
・あと長年の課題として、頭部と肩幅の比率…というか頭身をどのくらいにするのかという問題も。近頃はあまり肩幅を現実の頭部/肩幅の比にあわせると「いかつい」と言われてしまう(絵柄にもよるが)危険もあるし。

難しい…

|

« あつい | トップページ | アレシボで »

日記絵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あつい | トップページ | アレシボで »