« いろいろ | トップページ | へろへろ »

2004年9月 9日 (木)

無人惑星サヴァイヴ(#46)

裏シャアラ降臨

今週の流れ。
先週の富士山(違う)の見える湖のほとりで食料探し→ドローン大量出現→シャアラたん復帰→裏シャアラたん&裏ハワード、アダム抹殺を試みる→失敗→裏シャアラたん夕日に向かってニヤリと笑う→来週に続く。

オリオン号はどーしましたか。
・全国の小さなお友達にも一発でソレと判る表情でシャアラたんとハワード再登場。今時洗脳(偽者?)状態の表現といえば、瞳の中の描き込みの変化で表現しそうなものだが、この判りやすさがサヴァイヴ時空なのである。
・シャアラたんとハワードは洗脳されているのかそれとも偽者なのか。チャコのスキャンを拒絶するのは両方の反応としてありえるが、シンゴのナノマシン除去装置にも反応していることからして感染→洗脳の線が濃厚だろう。というか複製の製造が可能だとするとサヴァイヴ側が万能になってしまうし。
・流砂の原因は地下水路に空いた穴だったらしい。オリオン号を飲み込むような規模とも思えんのだが、裏シャアラたんの解説ビジョンゆえ、全部嘘の可能性も。
・どんどん弱くなるドローン達。ついに黒曜石の槍で撃墜できる様になったらしい。
・シャアラたんの眼鏡はどうやって回収されたのか。そのへんがオリオン号不在の伏線か。

しかし、今時ここまで判りやすい洗脳(あるいは偽者)ネタで来るとは恐るべし。視聴者も予想していないラストの山場で突然裏切るとかならともかく、登場時点で既にバレバレだし。
ここはやはりラストの山場は、洗脳が解けたシャアラたんが遂に本性をあらわし、メインコンピュータサヴァイヴと手を組んでアダム星(メルヘンな名前に改称予定)の支配者になるべく富士山(違う)の山頂の何かを発動。珍妙な格好(ブラジル水着+サヴァイヴ風紋様入り鎧)でルナ(透過光全裸)と超能力対決をするぐらいまで暴走してくれる事を、期待せずにいられない(爆)。

これってサヴァイバルアニメだったよな…

|

« いろいろ | トップページ | へろへろ »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15707/1398355

この記事へのトラックバック一覧です: 無人惑星サヴァイヴ(#46):

« いろいろ | トップページ | へろへろ »