« 60-80年代映像 | トップページ | 秋の新アニメ »

2004年10月 7日 (木)

無人惑星サヴァイヴ(#49)

イヤボーン不発。

今週の流れ
大地殻変動によって滅亡の危機に瀕するアダム星(仮)→ルナたちが原因を探る事に→マグマだまりの中で立ち往生→メノリ様が薄着に→シンゴの策により脱出→来週はシャアラたんが再びピンチに。

忘れた頃に重力嵐の設定がっ(笑)

・残すところあと三話だけあって作画も良いような。表情が豊富だ。
・一人ずつ順番にサヴァイヴに意見する人々(笑)
・エレベータの下降/ 上昇時の室内の描写が謎だが、重力制御の存在する世界の話なので考えないことにしよう。
・1000年前にも重力嵐(って何?)に起因する変動を経験しているはずなのに、サヴァイヴ(とその製作者)はその辺を考慮に入れていなかったらしい。
・気候変動は重力嵐による惑星の軌道要素の乱れの結果。地殻変動は重力嵐がダイレクトに惑星のマントルなりコアなりに働いた結果ということか。だとすれば宇宙に出て行ったほうのアダム人は、それを承知で惑星を放棄した集団である可能性も。ラストでへろっと戻ってきたりする展開は、あまりないのかも。
・重力嵐とどう闘うのでしょうか(笑)。先週みたいに8人の謎パワーをルナが集め重力嵐にぶつけて撃退とか(ぉぃ)
・ドサクサに紛れてシャアラたんの手を握ったりしているベル。
・メノリ様の背景キャラ化が進行しているようだ。

はたしてあと三話でエンディングのあの絵のような状況は登場するのだろーか。
というかコロニーに戻るのか残るのか、このまま残留する展開もありそうな気がしてきたり。

|

« 60-80年代映像 | トップページ | 秋の新アニメ »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15707/1619725

この記事へのトラックバック一覧です: 無人惑星サヴァイヴ(#49):

« 60-80年代映像 | トップページ | 秋の新アニメ »