« あたたかすぎるというかあつい | トップページ | あたたかい »

2005年4月 7日 (木)

ふしぎ星のふたご姫#01

録画したのを5日遅れで視聴…


……
リオーネたん…ハァハァ


球殻型コロニーの中心にある人工太陽。
人工太陽の制御系の異常(エネルギー源の枯渇ということではあるまい)により滅亡の危機に瀕した球殻コロニー。
おそらく人工太陽制御の技術者の末裔であろうヒロインの双子は前回の危機を救った技術者(の記録)より継承された謎の小動物型装置によって変身し、頻発する人工太陽の異常に対処するわけか。

「プロミネンスの力」とはすなわち、
人工太陽の核融合炉のプラズマを封じ込めている磁場の異常→融合炉の出力低下、あるいは漏出したプラズマによる装置破壊を矯正する力だな。そうにちがいない!!


こ…これは
じつは全国のお子様の潜在意識にSF魂を刷込む為に
巧妙に変身魔法少女アニメに擬装された
ハードSFだな…ハードSFに違いない!(違います)


それはともかく(^^;
これはなかなか良いです。素晴らしい。

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/futagohime/main_index.html

|

« あたたかすぎるというかあつい | トップページ | あたたかい »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15707/3600327

この記事へのトラックバック一覧です: ふしぎ星のふたご姫#01:

« あたたかすぎるというかあつい | トップページ | あたたかい »