« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

夕方のラジオ

4月から東京FMで始まった
なんとなくNHKのラジオドラマ(それもやや昔の)のようで
ドラマ比重の大きいアヴァンティのようでもある番組
「あ、安部礼司 ~ beyond the average ~」を
選曲が80年代中心ぽいのでなんとなく聴いてしまうわけだが。

もしかしてちょっと構成が変わったのでしょうか(笑)
冷凍みかんの歌の人がゲストで出てくるし。
全編静岡まめちしき(笑)になっていたり。

そういえばこの前はアヴァンティの放送の後にも番組の宣伝が入っていたな。
やはり同じ様な聴取者層(30代?)をターゲットにしているのだろーか。

ちなみに狐ヶ崎ヤ○グランドは既に閉園になっているはずですが(^^; もしかして(ドラマ中では)その跡地の事を言っていたのかな?(あるいはわざとかな?)
*跡地には同じ名前のボウリング場があるようす。

http://www.tfm.co.jp/abe/

http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/04/post_2198.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

そういえば

ふと思ったのだけど
先月のココログのバージョンアップの際にアナウンスのあった
新アクセス解析の導入は、その後どうなったのでしょうかのぅ…


なんだか27日の未明から昼に掛けて
海外サイトからのトラックバックスパムが大量に立て続けに届いたり。
厄介な事に今回のは全部IPが違うので規制リストに加えてもキリが無いわけで…

ここんとこ新しい記事をアップする度に(だいたい2時間後~半日)
過去の記事に対して絨毯爆撃が行われるパターンが続いていたり。

とか、これをアップしたあとにもまた来るのだろうか(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

IEとFirefoxでGoogleのイメージ検索結果が違う

さっきmixiの日記で「あわたけ」のイメージ検索結果について書いた際に指摘を受けて気が付いたのですが

google.co.jpで (.comだと同じようです)
「あわたけ」をイメージ検索すると

IEとFirefoxではそれぞれ異なる結果が表示されるようです。
IEだと96件なのがFirefoxだとなぜか4件。(ちなみにIEでも先週までは同じく4件でした。)
イメージ検索以外でも件数に違いがあるようす…


こ、これわいったい…(^^;
試しに「ふんどし」「ブラジル水着」などの単語でも検索してみたところ
やはり違いが出る模様。

も、もしかして有名な現象だったりするのでしょうか(^^;

(追記)
google.comではどちらも同じ結果になるようす。…謎だ(^^;

(追記 060511)
あー
二週間経ってすっかり忘れていたのですが(笑)
トラックバックいただいて思い出して
もういちど見たら4件に戻ってますね。
mixiのほうにも当時書いたけど、やっぱりいわゆるgoogleダンスだったようで(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

手動更新RSSその後

先日から置くようにしたRSSのファイル。

どーも一部RSSリーダで上手く表示されないようなので
いろいろと調べていたのですが

(RSS Validator - feedAnalyzer RSSの構文チェック)
http://feedanalyzer.com/

ここに掛けてみたらずばり変だった事が判明(^^;
なんとなく原因はわかったので修正してみたら無事表示されるようになったり。

↓awatake.rdfのRSS構文チェック結果(クリックで表示します)
[VALID RSS!]

だがしかし、RSSリーダーを使ってウチのページ(blog以外の部分)を更新チェックしている人というのは、はたしてどのくらいいるのだろーかとも(^^;
現状でウチのメインのページのアクセスの4-5割がブックマーク等からのものなので、それなりに効果は出てくるのではと思ってはいるのだけど。


(2006.04.20手動更新のRSS)
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/04/post_b5bf.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

お絵描き掲示板絵060321

お絵描き掲示板絵


銀茄子さんのサイトの掲示板に先月描いた絵をこっちにも貼ってみたり。

最近のお絵描き掲示板はいろいろと機能が強化されているようなので
そろそろうちのお絵描き掲示板もバージョンアップしようかとか思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンクリで置いていたちらし

昨日のサンクリで置いていたちらしです。
絵は土曜に描いたらくがきと同じものですが(^^;

ちらし060423
大きい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼宮ハルヒの憂鬱#04


…えっ?


一巻の前半と後半に
既刊を挟み込む形式にしたのかと思ったら
思いっきり事後の話になってるYO!!
(いや、挟み込んだらこんだでいろいろと流れに問題がおきそうだが。O゛oO・○ミ○の件とか)

原作既読者すらも翻弄しようというのか京アニ(笑)

いやしかし
さすがにこれは原作未読者置いてけぼりというか…
30分掛けて一巻後半のオチのほのめかしをした
かんじというか…

これって全何話なのだろうか。
原作の「退屈」のエピソード1/4だけで一話使っているわけだが。

まさかこれからも突然事後(既刊)の話が挟みこまれたりするのかな?
ここでコレを入れたという事はシリーズ中盤で一巻のラストが来るとも思えんし。
(いや…だがしかし先週の予告でハルヒが(今週のの事を)「第七話」とか言ってたような。つまり…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

日記絵20060422

イベント会場に向かう人の図
大きい絵

この季節に全国各地の同人誌即売会でしばしば見られる光景(嘘)。

先輩(最近80年代ビキニ鎧(ビキニアーマー)にかぶれている)から指示された「イベントでコスプレをする時は自宅から会場までその格好で行かねばならない」という、大昔のテレビの某仮装大賞みたいな掟を真に受けて、イベント会場に向かうお嬢さん(初心者)の図。


※鎧のデザインに特にモデルはないのですが、とりあえず1980年代のアニメやゲームにありがちだった感じのベタなビキニ鎧のつもりです(^^;
*自分としてはいずれ80年代的ビキニ鎧再評価の時代はやってくると思っているのですが… 先日なにか違うベクトル(笑)で復活した某ゲームはともかくとして(ぉぃ)


※ビキニ鎧二枚目・日記絵20070203
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2007/02/070203_b248.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンクリ31で置いているもの

というわけで明日はサンクリだったりするのですが

ウチのサークル「あわたけ」の場所は

サンシャインクリエイション31
池袋サンシャインシティ文化会館2F(Dホール)・ヘ11b・「あわたけ」
http://www.creation.gr.jp/

作業に追われて思わず告知するのを忘れていたのですが、明日置いているものの一覧などを。
今回はサンクリあわせでCG集(というかカラーのセリフ無し漫画のようなもの)を新刊として出す予定だったのですが、
どう考えても間に合わない事が判明したので、これは5/5のコミティアの新刊にする事にしました。
とりあえずペーパーのようなものぐらいは置いておきたいかと(^^;

というわけで最新刊は2/19のコミティアで出した「散歩で田舎で夏」になります。


散歩で田舎で夏

CD-ROM
最新刊(成人向)
ノベルゲーム形態(分岐選択無し)・イベント画像16枚


「七月の怪電波」

B5/28p/オフセット
冬コミ新刊



「取水塔・8」

B5/28p/オフセット
コミティア74刊



「空中線」

B5/28p/オフセット



「取水塔7」

B5/32p/オフセット



「取水塔・6」

B5/32p/オフセット



「取水塔・5」

B5/32p/オフセット



「取水塔・4」

B5/28p/オフセット


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

手動更新のRSS

ウチのメインのページ(http://awatake.jpn.org/wp/)に
RSSのファイルを置いてみる事にしました。
ツールを使って手動で生成したrdfファイルになっております。

RSS配信

RSS1.0http://awatake.jpn.org/wp/?feed=rss2

↑注・このblogでは無くメインのWebPageのほうのRSSです

どうやら手元のRSSリーダとTINAMIのちえりRSSには表示されているようなので
ぼちぼちとこの形式でも更新情報を出して行こうと思います。

↓awatake.rdfのRSS構文チェック結果(クリックで表示します)
[Valid RSS]


窓の杜 RSS作成(RSS Writer)
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/homepage/rsssupt/rsswriter.html

アイコン画像作成(RSSアイコン)
http://www.rss-icon.com/index.html

窓の杜 RSSリーダー
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/websupt/rssreader/

RSS Validator - feedAnalyzer RSSの構文チェック
http://feedanalyzer.com/

RSS(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/RSS

|

2006年4月12日 (水)

日記絵20060412

強風に遭遇した人の図
大きい絵

たまにはパ○ツな絵などを描いてみたり(笑)


| | コメント (3) | トラックバック (0)

熱く燃ゆるドンチャック魂

ドンチャック物語を知っているだろうか?

現在はテレ玉(埼玉)の朝7:00から放送しているアニメ。
30年近く前に制作されたもので、関東の人ならば後○園遊園地のあのキャラとして知る人も多いだろう。 自分が初めて見たのは小学生の頃。再放送だったと思う。

主人公ドンチャックは擬人化ビーバー。他のキャラは熊だったり狼だったりウサギだったりと、この森の生態系はどうなっているのだと恐怖せずにはいられない設定である。
制作者は可愛い動物擬人化キャラを意図していたのだろうが、可愛さがどこか明後日の方を向いてしまっているというか、その当時観ていた同級生達との間でも「不気味なキャラのアニメ」という共通見解が生まれていたのを憶えている。
劇画調のロッキー○ャックといえばイメージできるだろうか。
(googleでイメージ検索したほうが早いか)

昨日(4/11)の話のサブタイトルは
「悲しみのたびのはてに」

…ガウ攻撃空母でイセリナさんが特攻してきそうなタイトルである(違う)

 いつものように森の野原で遊んでいたドンチャックと仲間達。そこに敵役の不良狼であるラッパ達がやってくる。敵役らしくドンチャック達に絡みつつ、自分達はこれから隣の森で行われているサーカスを観に行くのだと告げて退場。ずばり伏線である。
 その後池で水を飲んでいたドン達は行き倒れのシカ老人に遭遇する。運び込まれたヤギの医者宅で治療を受けるシカ老人。しかし、シカ老人は突然医者宅を飛び出し、森の中でシカ娘の彫刻を始める。老人は彫刻家か。
その彫刻は彼の孫娘を模したもの。シカ老人は孫娘にその両親の遺志を受けてバレリーナのスパルタ教育を施すも、孫娘はバレエ漬けの日々に反発し、15歳で家出してしまったのだ。
この孫娘を探し続けた末に、シカ老人はこの森に行き着いたのだという。なぜ皆が見る前で突然彫刻を彫り始めるのかは謎だが。

 病も直らぬままこのまま彫り続ければ死ぬというヤギの先生の警告も、ドン達が止めるのも聞かずに一心に彫り続けるシカ老人。目の形が星一徹のようだ。動物アニメなのに。

と、シカ老人の執念をただ見守るしかなかったドン達の前にひょっこり再登場するラッパ達。サーカス見物から戻ったらしい。ラッパたちの話を聞くうちにサーカス団の踊り子の中にその孫娘がいる事が判明。(ここが凝っているところで、最初この踊り子は他人を装っているのだ。しかも「アタイ」口調というお約束)

ドン達によって孫娘は急遽シカ老人の元に連れて来られ、シカ老人は踊る孫娘の姿を見ながら息を引き取るのである。考えられるだろうか、この絵柄のキャラのアニメでこのようなハードな死亡場面がある事を。

この回ではドンチャックがラストを締める事もなく、孫娘が夕日に向かって号泣しながら走り去るところで物語は終了。
幼児が見たら軽くトラウマになるだろう(爆)

70年代アニメあなどりがたし…
というかドンチャックはその外観イメージに反してハードな話が多いので、そのアレな作画だけでは油断できないものが。


この濃ゆいキャラとか、もっと再評価されても良さそうなもんなんだがのぅ(^^;

(テレ玉)
http://www.teletama.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

描いた事のないものを描いてみるテスト

おかわりセイバーさん
すこし大きい絵

うろおぼえセイバーさん。

いや…なんか描いてみたくなったのもので(^^;

まさか粟岳がこれを描くとは誰も思っていないだろうというものを
何の前触れもなく突然描いてみるテスト…といいつつ
描いたのは3日ほど前で、実は少し前にも凛さんを実験的に描いてみたりもしていたりしますが(^^;

アニメのほうを観ていると
セイバーさんはいまのところ「闘う」「怒る」「食う」「寝る」の四態だけの印象が強いのですが
メインヒロインである以上、最終的にはデレ全開になったりするのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼宮ハルヒの憂鬱二話

良い感じだ。実質一話だな。

一見していたって普通のライトノベル原作アニメにおける学園描写が
ベタベタなセリフや場面の連続とともに、京アニの高度な作画で再現されているわけだ。

SOS団設立のところで次週につづくと。

まぁ原作一巻後半の展開を知らないと
いたって普通のベタベタなラノベの導入に見えてしまうのは仕方ないところではあるわな。
ハルヒのキャラもラノベにありがちなヒロインの類型のひとつだし。

みくるの萌え云々のところ(キャラ自身(ハルヒ)が萌えとか口走ってしまっているアレなところ)は
小説では萌えの過剰傾向に顔をしかめる読者に対する、釣りみたいな物だったが
(というか釣りだらけの話のような>一巻)

この場合はおそらく感想&評論サイトに対する釣り
として機能する(難しく考えがちであればあるほど)だろう。


そう考えると、先週にアレを入れたのはむしろ初めて観る層に向けたツカミだという解釈もできなくもない。

期待しつつ視聴継続。

続きを読む "涼宮ハルヒの憂鬱二話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

日記絵20060408

謎の半水棲生物
大きい絵

普通に座っている人の絵を描き始めたらなぜかこのようなものに(笑)
おそらく半水棲のいきものかと思われます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

日記絵20060407

10分で描いたらくがき
大きい絵

ここんとこ字ばっかりだったので
とりあえずざらっとらくがきなどを(^^;

どーもらくがきを連続して載せてるといつのまにか
一枚あたりに何時間も掛ける様になっていて(時間負荷的に)らくかきじゃなくなっていたり
するので、今回は一体あたり5分も掛かっていないような本当のらくがきを。

むしろこういうのから次回作のネタが湧いて来たりするわけですが(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

2006年4月の新アニメ

まだ全部出揃っていないけど
あまりにも数が多すぎて、すでに観たものも把握しきれなくなってきているので、自分用の覚え書きも兼ねつつざらっと並べてみるです。
順番は見た順。

●ARIA The NATURAL
とりあえずまったりと観るのにはええわな。
ここまでまったりしていると、裏に何かがある恐怖の管理社会なんじゃないかとも思えてくるが。
キャラの顔面が立体的なのに怖く(濃く)無いあたりが上手いデザインだと思う。

http://www.ariacompany.net/

●涼宮ハルヒの憂鬱
好き嫌いがはっきり分かれそうだけど、自分は好き。
ラノベのベタだったり使い古されて馬鹿にされている部分を逆手にとってる感じとか。
自主制作フィルムのアレな感じはアニメだからこそ映える感もあり。
原作を知らないと一話で拒絶反応を起こして切りがちだが、それはもったいないかも(いやまだ一話だけなんでわからないけど)。

http://www.haruhi.tv/

●吉永さんちのガーゴイル
若本ヴォイスと千和ヴォイスの激突。
音速丸とタマもしくはアニタが言い合っているように聞こえてしまう(爆)
こういうローカルな舞台な感じは好きだ。

とりあえず来週はシムーンをリアルタイムで観てみて
どちらを観るか決めてみようと思う。

http://avexmode.jp/animation/gargoyle/index.html

●スパイダーライダーズ オラクルの勇者たち
クモが相方で敵は昆虫帝国…前番組のムシキングを全否定する設定だ(爆)
線が少ないシンプルなキャラだけど結構良い感じ。
ED見る限りいろいろサービスもありそうだし(爆)

●ガラスの艦隊
ぬえ出身の人々が名を連ねているあたりからして
それなりの考証は入っているのだと思いたいが…

昔懐かしいスペースオペラ…というかラストエグザイル2というか。

冒頭の遠景のガス円盤からして
ニーヴンのインテグラルツリーやスモークリングの舞台のような
固形物も一緒に中性子星なりの公転軌道を周回しているガスリングの中の世界だと解釈すれば、爆発がもくもくと丸い煙になったり旗がなびいたり、小惑星っぽい岩の表面にいる人々が普通に呼吸しているぽいのもまぁ良いだろう。 (つまりあの空間は真空ではない可能性)
なんで建造物が片面を下にして建てられているのかとか、岩の表面重力は?とか、謎は尽きないのだが(爆)

でも、とりあえず爆発した船体から飛び出した破片が放物線を描いて拡散しているのは看過できない。

このアニメに限らず
とりあえず無重力(あるいは低重力)空間における物体の燃焼描写というものを
一度検証しなおしたほうが良いような気がする。30年前のヤマトからこのへんは変わってないし。

艦隊戦の描写の根本から新しくする事ができると思うのだが。

http://www.garakan.com/

●いぬかみっ!
うる星やつら2006(違う)
ちょっと古い感じのノリだけど
徹底して馬鹿&下品かつ変態なのが潔い。
とりあえず期待。

http://inukami.jp/

●.hack roots
このシリーズも長く続くのぅ。
なんで未だに本物のネットゲーにしないのだろう
(毎度ゲーム中に昏睡状態になったりするネタが入るからかな?)
なんかあの猫の人の声を聞くと
ぶらり途中下車の旅がはじまりそうな感じが(爆)

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/hack_roots/

●ひぐらしのなく頃に
OPは気に入った。
建物はともかく昭和58年の制服に見えないのはどーなんだろう。
つぅかレナさんのあの良く観る白い服(+帽子)は普段着だったのか
コスプレか戦闘服か何かとばかりおもっていたよ
たしかに原作のころころした丸いキャラが冒頭みたいな事になれば
怖いものがあるな。藤子アニメの絵柄でサイコホラーされるのと同じで。

http://www.oyashirosama.com/web/

●ゼーガぺイン

すばらしい。

どっからみても冒頭5分で
仮想空間モノと理解できる判りやすさ。

中学生男子の授業中の妄想を高度な技術でアニメ化しましたという感じか。(注・褒めてます)

年寄りヲタが馬鹿にしているような
ベタベタな要素を恥ずかしがらず堂々とやる。
これが次世代のヲタを育成するためには必要なのだ。

いまのところハルヒと並んで今期一番かも。

これこそ夕方のアニメにふさわしいといえる。
録画しといて良かった。

http://www.zegapain.net/


とりあえず期待しているの上位から3つあげるとすると
「ハルヒ」と「ゼーガベイン」と「いぬかみ」でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

ビブロス倒産

「最後通牒」さん(http://www10.ocn.ne.jp/~comic/)の

この記事から↓
http://www10.ocn.ne.jp/~comic/top.htm#20060405

ビブロスが。
女性向けで有名なところですが倒産したようす。

自分もかつて男性向けの方の
カラフル萬福星(1998-2002)で漫画
描かせてもらっていたのですが。

破産ですか…

問題は関連会社がやっている同人ダウンロードショップの
エルフィックスがどうなるか、気になるところではある。
(一本委託してるし)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月 4日 (火)

現在のトラックバックとコメント投稿設定

■現在のコメント/トラックバックの投稿時の公開設定など

現在このBlogでのコメント投稿の設定では、コメントを書き込み(Send)したあとは
blogの管理人(この場合粟岳)が書き込まれたコメントを管理画面から
公開設定に変えるまではBlog自体には表示されないようになっています。
(先月のバージョンアップでそういう機能が付けられるようになりました)

(追記)
言及リンクの無いトラックバックについて
三月以降、急激にトラックバックスパムが増大している傾向にあります。
中にはトラックバックスパムと通常のトラックバックとの判別が困難なものも多いので、
五月以降、このBlogではトラックバックの送信対象記事への言及リンクがないトラックバック
対象記事との関連が見当たらない内容のトラックバックについては受け付けない(公開設定にしない)方針にしております。

(Wikipedia) トラックバック  ・(はてな) 言及リンク

コメントについて
コメント中、もしくは書き込んだ人の名前に対して張られているリンクが
アフィリエイトが殆どのサイトだったり(※)、なんらかのビジネスの宣伝であったりする場合は
コメントの内容に関係なく、公開設定にしない方針にさせていただいております。
(※書込み者自身のアフィリエイトサイトへの誘導目的と思われるコメント)
・後になってアフィリエイトサイトへの誘導目的のコメントである事がわかった場合、
公開設定後でも削除する場合があります

※↑ここまで現在のコメント/トラックバック設定について(07/11/03更新)

---------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------

※↓ここから2006/04/04の元の記事。

(関連)現在のこのBlogのコメント/トラックバック設定(2006.03.28)

で、
さっきコメントを書いていて気付いたのだけど

この機能、コメントspamや荒らし対策には有効なのですが
コメントを投稿した側からは書いた内容が受信されているかどうかは
管理人が公開設定にするまではまったく知りようがないわけです。

これって例えば「○件のコメントが公開待ちです」みたいな表示をさせる様には
できないものでしょうか?
(確か 他所のサービスでは似た感じ「このコメントは管理人以外見れません」のがあるような)

(コメント管理の機能)
http://support.cocolog-nifty.com/howto/2005/10/vi_d86b.html

(追記19:45)
こちらはコメントの事ではなく昨日書いたサイドバーの事

それにしてもサイドバー(マイリスト)の項目に追加を加えて
3時間近く経過しても表示に反映されないというのは一体どういうことだろう。

おそらくはキャッシュが強烈に効いているのだと思われるが、
負荷軽減の為の対策の副作用という事だろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

サイトバーが

これも先日のココログのバージョンアップの影響なのか、
サイドバーの内容を変更したときに、すぐにそれが反映されない様子。

強烈なキャッシュが効いているのだろうか(^^;


http://info.cocolog-nifty.com/info/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

夕方のFMラジオ

ひさしぶりに この時間、17時台の
東京FMを聴いてみたら
妙に選曲が濃いうえに80年代ぽい番組が

(あ、安部礼司 ~ beyond the average ~)←こういうタイトルらしい
http://www.tfm.co.jp/abe/

なんだかNHK-FMの深夜にやってた
ポップスライブラリーみたいな感じが…(^^;;
いやむしろラジオドラマ(NHKFMの)か。

曲の選択は80年代で統一されてるようだな。
この時間帯でスポンサーが自動車会社。
おのずとターゲットは絞られるわけか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

パソコン通信

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/31/11460.html
http://support.nifty.com/support/tty/index.htm

うぅむNIFTY-Serve(というかNiftyのワープロ/パソコン通信)終了ですか。
19年も経っていたのですね。

自分が始めたのは1993年からだからもぅ13年か…
最初に買ったモデムは2400bpsだったり。マイクロコアのMC24PA5。その後MC14400FX。

Webにほぼ移行したのが1996年末ぐらいから1997年前半ぐらいだから
大体三年強位いたということに。FGALAGにはお世話になりました。

いずれWebとかにもこういう時代が来るのだろうか。

(Wikipedia)ニフティサーブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »