« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月20日 (月)

コミティア78新刊委託開始

コミティア78の新刊「取水塔・9」の
とらのあなでの委託を開始しました。
とらのあなのサイトでの販売は19日より始まっている模様です。


[取水塔・9]詳細

とらのあな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

コミティア78

ぼんやりしている間にもう木曜日ですが、この前の日曜のコミティア78のことなどを

(11/12)
・朝、いつもよりやや余裕をもって出発
・東京メトロの秋葉原駅→JR秋葉原駅の階段が工事で一時閉鎖される(何日からかは忘れた)とかいう
アナウンスが流れていたり。冬コミからはようやくエスカレーターで楽に登れるようになるということか。
・9:15頃、会場到着
・設営開始、今回は壁なので空間にだいぶ余裕があったり。
・…思ったより設営に掛かり&またしても事前チェックを忘れていたため会場前に挨拶回りできず。
・11:00開場
・毎度の通り、新刊を中心に出る。
・珍しくスケブ(色紙)を頼まれたり。道具を用意してなかったので鉛筆描きに(^^;
・やはり新刊が中心に出て行く様子
・いろんな人々が来たり。どうもありがとうございます>関係各位
・15:30終了 新刊の出方は去年の11月のコミティアとほぼ同じぐらいか。
・ビッグサイトの食堂街?に寄ってゆこうとするが16:00時点で全て閉店済みだったり。
・ゆりかもめで新橋→JR→秋葉原に
・冬コミの看板に使えるかも(あんまりまぶしくなければ)とこれを探していたのだけど発見できず。(見落としていたのかも知れず)
・ヨドバシアキバでPC電源などをいろいろ見たり。
・へろへろになりつつ帰宅。

という感じでした。
そして現在は冬コミ新刊の準備中だったり(^^;
冬コミの新刊は読みきりの独立した話になる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

アマゾンとかにも重版分が入荷している模様

(追記20:25)コスミック出版編集氏に聞いたところ、重版分が入荷し始めていると思われます。

今朝ネット書店での単行本の状況を書いたところだったのですが、
その後、さっき買い物から帰ってから何気なくアマゾンの状態をみてみたら
アマゾンでも在庫ありになっておりました。
他にもe-hon、セブンアンドワイでも在庫ありになっているようです。

アマゾンは9月の始め以来の在庫有り状態なので2ヶ月ぶりです。
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/11/1113_a69e.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

単行本の状況11/13

鈴木式電磁気的国土拡張機の最近の状況ですが

ネット書店のほうでは11/13に見たところ
ジュンク堂書店に再入荷したようです。(実空間の書店ではジュンク堂池袋本店)
(先日のおまけつきと思われます)

重版される分が出回り始めたという話は聞いていないので、おそらく初版の在庫なのではないかと思われます。
(追記20:25)コスミック出版編集氏に聞いたところ、重版分が入荷し始めていると思われます。

あと、日曜のコミティアの帰りに秋葉原のヨドバシ7Fの有燐堂書店に寄って店内にある端末で検索してみたところ、このヨドバシ7Fの店内には在庫が無いものの有燐堂の他店では有りとの結果が表示されました。

他のネット書店では在庫有りと表示上ではっきり判るものがほぼ無い(注文は可能になっているところは複数有り)状態になっておりますが、重版分が出始めるまではこの状況が続くかと思われます。


ジュンク堂書店 http://www.junkudo.co.jp/(池袋本店)

(追記11/14)
アマゾン、e-hon、セブンアンドワイに再入荷したようです
e-hon  http://www.e-hon.ne.jp/
セブンアンドワイ http://www.7andy.jp/all/


2006.10.27
鈴木式電磁気的国土拡張機 重刷(重版)決定
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/10/post_b244.html

ネット書店での状況
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/07/post_eb87.html

2006.11.7
単行本の秋葉原での状況
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/11/117_cc9d.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

コミティア78で置いているもの

というわけで11/12のコミティア78で置いている予定のものの一覧などを

場所は
 東京ビッグサイト 東4ホール・あ40a「あわたけ」

当日の新刊は「取水塔・9」です。



そのほかには本では




などを置いている予定です

コミティアで置いているもの一覧



COMITIA HomePage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

30日じゃなくて31日でした

日付の表記を間違えてました
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/11/post_b849.html

Web拍手で指摘をいただいて気が付いたのですが
↑先日のこの冬コミうかりましたの記事

(誤)12/30(日曜) 東地区 F-37b「あわたけ」です。

正しくは
(正)12/31(日曜) 東地区 F-37b「あわたけ」です。

いつもの癖で思わず30日と書いてしまったようです。
日曜日は12月31日でした。

Topのページの表記
元から31日なので大丈夫だとは思いますが
念のためご注意ください(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

新作カラー絵(awat162)追加

awat161
大きい絵(awat162)


11/12のコミティア78に出す新刊「取水塔・9」の表紙画像です。
昨日印刷屋に入稿してきたので今度のコミティアは確実に新刊ありです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単行本の秋葉原での状況(11/7)

コミティア78の新刊の入稿に東京の同人印刷屋に行ったついでに
秋葉原をぶらついて「鈴木式電磁気的国土拡張機」の書店での状況を確認して見ました。


まわった店は
・とらのあな秋葉原一号店
・メロンブックス秋葉原店
・K-BOOKS秋葉原店
・ヨドバシカメラ7F有隣堂
・書泉ブックタワー

見た時間は11/7の12:00-13:00頃。
状態は

とらのあな
・一号店のBF1の成年向けフロアの作者名「あ」の棚に2冊ありました。

メロンブックス秋葉原店
・全年齢向けの棚のところに一冊ありました。

K-BOOKS秋葉原店
・今回は発見できず

ヨドバシカメラ7F有隣堂
・今回は発見できず

書泉ブックタワー
・8Fのコミックフロアの男性側の会計の前のあたりの棚に2冊ありました。

という感じでした。

発売二ケ月以上経過という事で背表紙を探さないと発見が困難に、ネット書店も在庫切れのところが大分多くなって来ております。重版したものが供給されるまではこの状態が続きそうな気配です。

ちなみに、
先月の時点で聞いた話では、神田神保町の漫画が多い書店などでは平積みで存在しているところもあるようです。


2006.10.27
鈴木式電磁気的国土拡張機 重刷(重版)決定
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/10/post_b244.html

ネット書店での状況
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/07/post_eb87.html

2006.08.28
単行本の秋葉原での状況
http://awatake.cocolog-nifty.com/awatdiary/2006/08/post_ddb8.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

冬コミうかりました

というわけで
さっき検索してみたところ
受かっている事が判明しました

12/31(日曜) 東地区(東1ホール) F-37b「あわたけ」です。


…というか もぅ当日まで二ケ月切っているのですな(^^;
いそがねば。

(11/9)
日付を間違えて書いていたので修正しました

(11/11)
TINAMI内のコミケマップ
http://www.tinami.com/comike/map/?id=0071-3-FFa-37-b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

ぐはぁっ

11/12のコミティア新刊の作業に追われて
更新が滞っております(^^; つぅか今が山場というか…

来週の頭、入稿明けぐらいにはなんとか
らくがきとかをアップするペースを速めたいと思うです。

…そういえばぼちぼち冬コミの当落もわかったりする時期ですね。
というか、いつのまにか11月だし…なんか暖かいので11月て感じがしないのですが(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »